2009年01月13日

1.8イスラエルはガザ市民を殺すな!まちかどアピール報告



日時 1月8日(木)午後7時〜8時
場所 JR三宮駅中央改札北側 案内板前
内容 ガザ市民の虐殺に抗議するチラシを配布
    スタンディングをしますので、通行人が見てわかるようなボードや
    プラカードを持ってきてください。キャンドルもできればご用意ください。
    駅管理者の妨害を考えて、拡声器は使いません。
    アコースティックギターの持ち込み歓迎。
よびかけ KOBEピースiネット http://www.kcc.zaq.ne.jp/lovepeace/
      神戸YWCA http://www.kobe.ywca.or.jp/top.htm


(当日配布チラシ表文面)
イスラエルはガザ市民を殺すな!
わたしたちは、パレスチナYWCAがよびかけた1月8日世界同時行動に呼
応して、神戸からアピールしています。
まちかどアピール
 皆さんご存じのように、12月27日からイスラエル軍が150万の人々がひしめく
ガザ地区を攻撃しています。空爆に始まり地上軍も入って、パレスチナ自治政府
の官庁やモスクそして民家や病院まで手当たり次第に攻撃し、人々を殺していま
す。神戸市民とほぼ同じ数の人々が、死の恐怖のもとでこの2週間を過ごしてい
るのです。こどもたちでさえ、死への恐怖のために夜になっても眠れないというニ
ュースが入っています。
 イスラエルもそしてアメリカ政府も、この虐殺を昨年11月から始まったハマスの
ロケット攻撃のせいにしますが、ウソです。イスラエルは6か月前から今回の軍事
作戦を準備しています。1年半前からガザ地区を封鎖して、電気・水・食料などの
ライフラインを奪っています。60年前の建国以来から一貫して、国連などの勧告
を無視して占領を拡大し、国際法違反を繰り返しています。そもそも、暴力でテロ
がなくならないことは、イラクの状況を見れば明らかです!
今起きていることは、戦争ではありません!
無法国家が一方的に、ライフラインを脅かされた
市民を封じ込めて、殺しているのです。

呼びかけ団体
●KOBE ピースi ネット(
 <KOBE ピースi ネットは、イラク戦争反対のピースウオークを神戸で開催してき
たネットワークです>
●神戸YWCA(
 <YWCA は、人権や健康や環境が守られる平和な世界を実現する国際NGO
です>

(チラシ裏文面)
日本政府は、
イスラエル当局を国際刑事裁判所に告発してください!
アメリカ政府にも抗議してください!
 日本政府はガザ地区への9 億円の緊急支援を決めましたが、それだけでは虐
殺は止まりません。無法国家であるイスラエルに虐殺をやめさせるためには、国
際刑事裁判所(ICC)に訴追し、国際的な圧力を作る必要があります。国連人権
理事会のパレスチナ地域特別報告者リチャード・フォーク教授は、集団懲罰・民間
人の殺害・過度の軍事的対応を挙げて、イスラエルの行為が人道に対する罪や
戦争犯罪になることを証言しています。日本政府はICC に裁判官を派遣しており、
人権理事会の理事国でもあります。イスラエルの犯罪をICC に訴追し、各国に協
力を要請するべきです。とくにイスラエルを擁護するアメリカ政府に対しては、強く
抗議することが必要です。
国際刑事裁判所(ICC) とは? (Wikipedia より引用)
目的は、国際関心事である重大な犯罪について責任ある個人を訴追・処罰する
こと。2008 年8 月現在の締結国は、108 カ国(日本は2007 年7 月加入) で、ア
メリカもイスラエルも加入していない。しかし、イスラエルと同じように加入せず反
対し続けているスーダンに対してもICC は、2007 年5 月に現職閣僚を含む2 名
に逮捕状を発行し追及している。
ー 私たち市民にできることはいっぱいあります ー
ガザ虐殺の事実をひろめましょう。抗議や要請のFAX・メールをおくりましょう。
現地で奮闘するNGO に支援カンパを送りましょう。
世界の市民と連帯して虐殺をやめさせましょう!
抗議先
●イスラエル大使館(ニシム・ベンシトリット駐日大使)【FAX】03-3264-0792
●在神戸イスラエル国名誉領事館(三宗司朗名誉領事)
 〒650-0004 神戸市中央区中山手通5-2-3 扇都センタービル4 階 兵庫県
庁1 号館山側
※9 日11:00 に申し入れ
参加希望者は役重(090‐9273‐4316)まで連絡を
●アメリカ大使館(J・トーマス・シーファー駐日大使) 【FAX】03-3505-1862
要請先
●麻生太郎首相 国会事務所  【FAX】03-3501-7528
●官邸「ご意見募集」  http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
●中曽根弘文外相 国会事務所【FAX】03-3592-2424
支援先
●日本国際ボランティアセンター(JVC)  http://www.ngo-jvc.net/
●パレスチナ子どものキャンペーン http://ccp-ngo.jp/


posted by こべっこ at 23:39| Comment(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。